リハビリについて

機能訓練とも言います。

 

 

リハビリというと堅苦しいですが

 

生活に適した状態へ戻るという意味を持っています。

 

 

ケガや病気

生活習慣によって

落ちてしまった機能を

元に戻すための訓練のことです。

 

 

または持ってしまっている障害に対して

今よりも暮らしやすく

より快適に自分らしく生きるための訓練に事です。

 

 

しかし病院のリハビリにかかるというと

病院で安く揉んでもらうイメージの方が強いですね。。。

 

 

リハビリの重要性を訴えている

てつ接骨院としては

 

とても悲しい現状です(:_;)

 

 

 

本来のリハビリとは

機能をもとに戻すことは勿論のこと

 

今よりももっと充実した生活を送りたい

という希望を叶えるためにあると思っています

リハビリ 健康寿命

あきらめてしまった

 

習い事

旅行

スポーツ

孫の顔を見に行きたい

 

こういった人たちを救える可能性があります。

 

 

接骨院は保険のきく安いマッサージ屋さんではないのです!!

ケガが専門である接骨院は

リハビリテーションの技術も備えています。

 

せっかく接骨院にかかっているのなら

リハビリを指導してもらわないなんて

もったいない。

 

また再び元の生活に戻る

また再び活気のある心を取り戻す。

 

これらをすべて含んで「リハビリテーション」というのです。

 

 

次回からは

 

簡単な訓練についてお話しします